女性の味方、たんぽぽ茶!

dandelion-181848_640

たんぽぽ茶の最大の魅力は、カフェインレスというところではないでしょうか?カフェインを避けたい妊婦さんや授乳中の女性にとって、とてもありがたい存在です。

「特に冬に温かいものを飲んでほっこりしたい」という時には、たんぽぽ茶が手放せません。夏であれば冷たい麦茶やジュースで間に合わすこともできますが、コーヒーや紅茶が好きな人には冬の飲み物はなかなか悩みどころです。温かい状態が美味しく、ミルクを入れたりしてコーヒーの代わりとなるたんぽぽ茶は、まさに救世主と言えるでしょう。

もちろん、カフェインレスだけが魅力なわけではありません。その味も大きな魅力です。コーヒーほど苦味もなく、紅茶よりも少し濃厚で、なんだか素朴な良い香りがします。そのままで飲んでも美味しいですし、ミルクを入れても美味しく頂けます。

たんぽぽ茶には、粉末のものとティーバッグのものがありますが、どちらも長所と短所があります。ご自分のライフスタイルに合わせて選ぶと良いでしょう。

粉末の長所は何と言ってもその手軽さです。インスタントコーヒーのようにさっとすぐに飲むことができます。しかし、粉が細かい分、湿気やすいです。

ティーバッグの長所は、お好みに合わせて濃さを調整しやすいことでしょう。粉末に比べて蒸らす時間と手間がかかりますが、のんびりとティータイムをしたい方にとってはそれも長所となるかもしれませんね。

出典:タンポポ茶

もうすぐ出産する妊婦です。

私は臨月の妊婦です。

最近、助産師さんに面白い本を貸してもらって読みました。その本には赤ちゃんと意思疎通できる、と書いてありました。

妊娠してスイカばっかり食べたくなるのも赤ちゃんの好みのせいかなぁと本当に思いました。

上の子を妊娠している時はトマトばかり食べていて、今現在その子はトマトが大好きです。

すごい不思議なんですが赤ちゃんは自分の意思で食べ物も、出産時期も決めているんだなぁと思いました。

上の子は予定日を9日遅れ、もう陣痛促進剤を打つ日を決めるという日に陣痛がきました。

そして、誰かの誕生日や記念日の日を全部ずらしてかぶらないように産まれてきました。

まるで誕生日は誕生日で祝ってほしいと言ってるかのように。

実に面倒臭がりの母の性格を分かっているなぁと思います。

最初から意志を赤ちゃんと通わせたら、いつ出産になるか、どこで産むかも赤ちゃんが教えてくれるそうです。

これから妊娠予定の方、出産する方はぜひ最初のうちから赤ちゃんに耳を傾けてラクで楽しいお産になれればいいなぁと思います。

私にはスイカが好きな赤ちゃんとしか分からなかったけど、もうすぐ産まれてくる赤ちゃんを楽しみに、陣痛も怖がらずに待ちたいと思います。

お気楽な専業主婦と馬鹿にされ、悔しさを勉強にぶつけた結果

ある夜、子供たちもそれぞれ寝室に入り夫婦二人でまったりとおしゃべりしていたときのことです。

私がちょっと話した政治だか経済だかの話が的外れな意見だったようで、旦那さんから「ふん」と鼻で笑われました。しかも続けて「お前はいいよな。お気楽な専業主婦で」と馬鹿にしてきたのです。

いつもなら聞き流すところですが、その日はPTAの集まりで兼業ママさんから「こんなくだらないことは暇な専業主婦がやればいいのに」とつぶやかれ、まだショックを引きずっていました。

私は猛然と反論しました。「私だってあなたと同じ職業についていたのに。子供ができたとき子育てに専念して欲しいといったのはあなたじゃないの!?」大声で抗議したいのはやまやまですが、それをするとまた「女はヒステリーだ」と馬鹿にされるのは目にみえています。できるだけ冷静にかつ怒りをにじませながら主張したつもりです。

しかし、夫は「はいはい」と適当にあしらった挙句、さっさと寝室こもってしまいました。

私はその日怒りが収まらずなかなか寝付けませんでした。

その日から新聞を隅々まで読みました。わからない単語はグーグルに聞けば丁寧に教えてくれます。そして、社会問題、環境問題、政治問題どんな話題を振られても自分なりの意見が言えるように勉強しました。

その後、夫はそんな話題を私に振ることもありませんし、たぶんあの日私を馬鹿にしたことなどもうきれいさっぱり忘れていることでしょう。

しかし、私の中で何かが変わりました。今でも新聞記事やニュース番組を積極的に理解しようと努めています。

私の心を変えてくれた夫には感謝しています。

ゲームがきっかけで知ったデジタル絵を描く楽しさ

最近、デジタル絵を描く事にハマってしまい、あるニンテンドー3DSのゲームソフトを使って絵を描いています。

元々絵を描くのは好きだったのですが、ずっとアナログでしか絵を描いませんでした。

デジタルで絵を描く事はほとんどした事が無く、色鉛筆で色を塗るのと違い同じ色でも何種類もの色があり、ここは光が当たっているから少し薄い色を使おう、ここは陰になっているから濃い色を使って塗ろうなど、考えながら描くととても楽しく時間を忘れて絵を描くのに集中してしまいます。

ただ、ゲームで描くのは限界があり、スペースも狭いため、あまり大きく描く事が出来ません。なので、最近はペンタブレットが欲しいと思う様になりました。ペンタブレットはパソコンを使って絵を描く道具なので、とても興味もあります。友人がペンタブレットを使って絵を描いてくれる事があるのですが、光の当て方や影の描き方がとても上手く、尊敬したい程です。以前、友人にペンタブレットを借りて絵を描いた事があるのですが、その時にデジタル絵を描くのは難しいと思い断念した事がありました。が、最近こうやってデジタルで絵を描く様になり、当時難しいと思っていたデジタル絵も今は楽しさを感じるようになりました。

今まで紙に絵を描いていたので、デジタル絵を描く事はしませんでしたが、いつかデジタル絵をちゃんと描いてみたいなと思いながら、絵を描く事を続けて行きたいと思います。

両ワキ美容脱毛

わたしは過去から「エステティック」にあこがれを持っています。

ちなみに10、20代の頃は、バブル期ということもあり、当時のエステ料金は比較して割高だった記憶があります。

実は電話のクーポン券を当ててサロンへ出向いてみたことがるのですけど、脚の狭い幅でも何万円も掛かるという話でした。

確か全身を脱毛する場合は、100万円ほどの費用が必要だったかと思います。

そんな説明を受けて唖然とした覚えがあります。

現代の「エステ脱毛」については、専門店が需要していますので、あり得ないほどリーズナブルな料金で契約ができるようになっています。

テレビのコマーシャルなどでお馴染みになっている店舗なら、常に両ワキ美容脱毛の期間限定キャンペーンが実施されています。

こちら、たまにビキニラインの部位をセットに100円からのご提供ということもありまして、新規で登録される女性たちが多いです。

また、はじめに専用のカードを発行してくれるサロンですので、次回からは受付に提示するだけで気軽に脱毛が受けられます。

しかも、全国に180件を超える店舗を展開しており、出張や引っ越しなど自身の都合によってサロンを移動しながら通えるのがポイントです。

人気の家庭用脱毛器を紹介

レーザー脱毛式の家庭用脱毛器のなかでも人気なのはトリアが有名です。
トリアは他の脱毛器にくらべてもとくに脱毛効果が高いということで評価されています。
やはりだれでもできるだけ高い脱毛効果というものを求めていくものだと思います。
とくにトリアは高い効果を発揮できるというところから、レーザー脱毛式のなかでもとくに高い人気を集めています。
トリアはレーザー脱毛式でありながら痛みが少ないということで知られています。
レーザー脱毛式の脱毛器というと痛みが強いというように思っている方も多いと思います。
しかしトリアは非常に肌にやさしく、かつ痛みを抑えて脱毛をしていくことができます。

ケノンも非常に人気の脱毛器になっています。
ケノンはフラッシュ脱毛式の脱毛器ということで知られています。
ケノンはとてもスピーディーな処理をしていくことができます。
いくつかのカートリッジが用意されていて、いろいろな部位に対応させていくことができます。
そのために処理をしたい部位が多い方におすすめの脱毛器だということができます。
また、全身脱毛をしていきたいというひとにも向いています。
とくに日本人に合わせて設計されたのがケノンの特徴です。
そのために、非常に肌にやさしく脱毛をしていくことができます。

自分でやるのがめんどくさいという場合は、やはり脱毛サロンでやってもらった方がいいです。
その方が綺麗になくなりますし、今は価格も安いので抵抗なく通えると思います。

永久脱毛をすればこの先長い将来通い続けなくていいのですがから、コストパフォマンスを考えてもかなりお得だと言えますね。
やはり地元でするのが一番いいので、私のような山形に住んでいる場合は、山形の脱毛ランキングなどのサイトを見て、良い脱毛サロンを探せば良いと思います。

昔のようなひどい勧誘もないみたいですし、脱毛サロンに対するハードルは年々下がっていってますね。

コーヒーは落ち着きますけど、それにしても夜ですね

コーヒーってなんで落ち着くのでしょうね。
気持ちがほっとします。
昔、とある飲み物を鉄道に勤めている知人から勧められて、今飲むと確かに美味しいというのがありました。
自分に後輩がいたら、やはりコーヒーを勧めるのでしょうか。

健康の良い飲み物が良いですよね。お茶とかも場合によっては、とても良いとは思います。
まあ血糖の関係で、心にも影響したりしますから、ケースバイケースだとは思いますけど。
飲んでいて、未だに飽きないものだと思っています。

毎日、3本か4本飲んでいますから、一年で1000本は飲んでいるのですね。それって驚きです。
いやあ、白米よりコーヒーという所です。

夜ですから外は暗いのは、当たり前なんですけど、ここは特に田舎ですものね。
明かりが極端に乏しいというのはありますよね。
女性とか危ないですよね。一回変な男に付きまとわれている女性を見ましたしね。あの時、警察に通報すればよかったなと未だに悔やんでいます。
深夜0時に、男が女の前で「やっと見つけたよ」ってこれこわっ、て本当に思いますけど、昔の自分に付きまとっていた女も、平気で探偵とか使うような人でしたから、今考えると、その女性もかなりの恐怖だろうなと思います。

田舎の方が、人がいない分、治安が良くない場合もありますね。

ハゲというのはどうしようもないし、気にする事もないです

髪を切ったのですが、何か起きてから見ると、横分けつむじハゲって感じですね。
前はざんばらの全体的に薄いハゲ武者って感じでしたから、取り合えず、ハゲ隠しにも、横分けは良い髪型です。
因みに親では結構好評で、自分も前よりは良いなと思っています。
因みに今度切るなら、床屋にしようかなと考えました。女性が主体の美容室だと、切り方も女性っぽい切られ方かなと思います。

以前、付き合っていた彼女もどきがパーマ屋って言っていましたね。
あれはなんだったのか、うちの祖母さんが使う言葉だなと親と話していました。
まあ、前のあの人の話はもう思い出したくもないのですけどね。

祖母や母が若かったころ、確かに頭にパーマをかけるサザエさんヘアが流行っていたようです。
聖子ちゃんヘアともいったらしいですが、聖子ちゃんではないですね、顔がって言ったらまあ返す言葉もないです。
親父の若いころの写真を見て、リアルなパンタロンとロンドンブーツに、時代を確かに感じました。
今はおっさんジャージ履いて、寝ている親父も、若い頃はパンタロンだったのだなあと感慨深いです。

当時の親父は自分よりも若いのは当然ですが、やはり三十代前半まではかっこつけるのだなあと思うと、顔だちが似てる事から、60くらいの自分の髪も、今の親父のようになるのだなと、しげしげと感じました。

神戸復興への様々な活動を通じて

阪急のある駅の商店街のポスター展がとてもユニークで面白いと報道されていました。

この商店街は、阪神大震災の時に甚大な被害を受け活気が失われていました。その後、復興はしたものの客足は他の駅に流れていきました。
そんな時、「大手広告会社の若手クリエーター達が手がけた商店街のポスターにより、シャッター街と化した商店街に活気が戻った」と言うテレビで放送を見て、先の商店街の店主達が、うちの商店街にも活気を取り戻そうと、広告会社のリーダーに地元の活性化をお願いしたのです。

予算の問題もありましたが、伊丹市の協力もあって、クリエーター達はボランティアでポスターの制作をしてくれることになりました。
キャッチコピーは「買わんでええから見に来てや」です。
そしてポスターには、それぞれの店主が自らモデルとなり、例えば、中華料理店のポスターには、亡くなった先代への思いをこめて「遺書はなかったけど、レシピは遺してくれた」とか、シカ料理専門店のポスターは、店主が奈良公園でシカに向かって「何も取って食う言うてへんやん」等、写真とコピーがマッチして思わず笑ってしまう作品ばかりでした。

本当の意味での復興はまだまだです。私も神戸民として、出来る限りのことはしたいと、常々思っています。

血糖値へのお話しなど

さて、ブログを書き終わったら、又コーヒーを買いにいこうと思っています。
どうしても外す事が出来ない、たばことコーヒーという流れですね。

糖尿ってよほど自分の管理が出来ないと、上がったままだとかになってしまいます。
よくメガネを作ってもらう際に、乱視が酷いと言われます。
糖尿で目にきた場合、視力より、乱視がとても強くなるらしいです。
元々、高血糖で倒れて、糖尿と分かったくらいですから、その時点で危なかったのだと思っています。

運ばれて検査入院も長かったので、正直に血糖には過食や、めちゃくちゃに甘いものを食べたり飲んだりはしていません。
一時期コンビニのスイーツを沢山食べ過ぎても平気でいましたが、もうやらないですね。
そういえば、ああいう甘いケーキ類を食べていない自分に気がつきました。
粗食故の良い結果ですね。

因みに血糖が下がったと思った時のために、常にスポーツドリンクを用意してあります。
直ぐに血糖が上がるのだそうですよ。糖尿の人には大事なものです。
単に甘いだけだと、効果の効き目が遅かったりするという話を看護師さんから伺っていました。
さて、コーヒーを買いにいきますか。食べない分の特権です。

因みに親が亡くなったら、おかずだけ糖尿食とか、あれを頼もうかなと思っています。