ゲームがきっかけで知ったデジタル絵を描く楽しさ

最近、デジタル絵を描く事にハマってしまい、あるニンテンドー3DSのゲームソフトを使って絵を描いています。

元々絵を描くのは好きだったのですが、ずっとアナログでしか絵を描いませんでした。

デジタルで絵を描く事はほとんどした事が無く、色鉛筆で色を塗るのと違い同じ色でも何種類もの色があり、ここは光が当たっているから少し薄い色を使おう、ここは陰になっているから濃い色を使って塗ろうなど、考えながら描くととても楽しく時間を忘れて絵を描くのに集中してしまいます。

ただ、ゲームで描くのは限界があり、スペースも狭いため、あまり大きく描く事が出来ません。なので、最近はペンタブレットが欲しいと思う様になりました。ペンタブレットはパソコンを使って絵を描く道具なので、とても興味もあります。友人がペンタブレットを使って絵を描いてくれる事があるのですが、光の当て方や影の描き方がとても上手く、尊敬したい程です。以前、友人にペンタブレットを借りて絵を描いた事があるのですが、その時にデジタル絵を描くのは難しいと思い断念した事がありました。が、最近こうやってデジタルで絵を描く様になり、当時難しいと思っていたデジタル絵も今は楽しさを感じるようになりました。

今まで紙に絵を描いていたので、デジタル絵を描く事はしませんでしたが、いつかデジタル絵をちゃんと描いてみたいなと思いながら、絵を描く事を続けて行きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です